そんなところにエクボがあるから

ニコニコ天使ちゃんがすき

学生時代、ジャニーズWESTに沢山お世話になった話

こんにちは!

 

ジャニーズWESTの2018コンサートツアーWESTival、個人的なオーラスを迎えた重岡担です。

 

ツアーは、横アリから3か月間、名古屋、宮城、新潟と行かせてもらったのですが、今回の曲目とか演出とか、各々のスキルアップを毎公演ガンガン感じるツアーで…。

毎回観ていて本当に素敵で楽しくて、もう見られないのが本当に悲しい。

重岡くんのピアノはどんどん楽しそうになっていってアレンジ利かせたりして、ダンスも余裕が出てきて本当にかっこよくて可愛くて…

ていうか人としてのスキルが違いすぎ!!!

名古屋公演、かなり近い席で一個一個のクオリティを目の当たりにして終演後のテンションがお葬式状態になるくらい人類的に分厚い壁がありました…当たり前なんだけどね…とりあえず即回復したけど…)

もう、私も頑張らなきゃ…!!!と思って全身脱毛の契約したもんね??(は?)

冗談が過ぎましたすみません勉強とか痩せるとかします…。

 

しかも、学生最後のコンサートツアーでした。

今まで、かれこれ中学生くらいの時から受験とか学校での役割とかで死ぬほど辛い時、何回も何回も立ち直らせてくれて、何回も何回も元気をもらってきたのですが、これからも絶対元気にしてくれるんだろうなと思いました…。

 

 

重岡くんがパリピポのどこかの公演で言っていたという言葉が忘れられない。

実際に聞いたわけじゃないんですけど。

「俺たちが、明日ちょっとでも早く学校いってみようかな~とか、嫌いな上司に挨拶してみようかな~とか、ちょっとでも誰かの背中を押せたら、そんな力を与えられたら嬉しいです。」

的な(ニュアンスでしか覚えてない)

 

学生時代の私には、重岡くん達はそういう存在でしかなかったです。

中学生のころ、当たり前ですが遠征できなかったので「良い高校いって許してもらうしかない!!!」って思って必死に勉強したり(全然許してもらえなかったんですけど泣)。

2013年、大学受験の時、夏手前くらいに本当に嫌になったんです、勉強。途中で図書室から走って逃げだして「なんでこんな勉強してんだろ???」となってしまったり。

でも、ツアーで重岡くんたちがデビューしようとギラついているのを見て、私も頑張らなきゃ!!!って俄然立て直せた。バドの兄ちゃん達のギラギラの覇気もかなりエネルギーになりました。

 

秋のアナザーをご褒美に頑張って、そのあとも頑張って…

テレビやTwitterを断っていたらカウコンまさかのジャニーズWEST4で瀕死になりましたが…汗

7人でデビューできて本当によかったなあ…。

 

無事大学生になったと思ったら、学校での活動で本当にツラい思いをしました。

夏に活動だったためWESTには会えなかったんですが、重岡くんに会うために頑張るんだっ…と必死に乗り越える日々。(乗り越えた分良い経験だったのですが。)

 

そしてコンサートに行くと頑張ってきたことを褒めてくれて、頑張る力をくれるジャニーズWESTが本当に大好きです。

「今日は今まで頑張ってきたご褒美!!」「次会うまで、明日からも頑張ろうな!!」

次会うまでに俺らも頑張るから皆も頑張って、また集まって皆で幸せになりましょう!

元気が欲しくなったらまた来てね!!っていうWESTのスタンス。本当に大好き。

隣にきて「もう泣かないで」なんて言ってくれないけれど、絶対に笑顔にしてくれます。

 

ゼミも卒論も就活も頑張れたもんね。

 

そんなこんなで社会人になっても、重岡くんが絶対笑顔にしてくれるから、ジャニーズWESTが絶対に幸せにしてくれるから、何にでも挑んでやるし、何にも負けない!!っていう強い覚悟?メンタル?が出来上がりました。

 

いや、オタクでよかった!!!

 

これからもきっとオタクなんだろうな。

重岡くんがアイドルでいてくれる限り、きっとずっとついていきます!

本当に本当に学生時代はお世話になりました!!

これからもたくさんお世話になります!!!!

 

 

なんだよツアーご当地レポとかじゃないのかよと思われた方すみません…

真面目回でした。

次回はご当地美味しいモノレポを書きますね~~~!!!多分