そんなところにエクボがあるから

ニコニコ天使ちゃんがすき

あの時のジャニーズWESTに会いに行こう!〜Singapore編〜

このままじゃ、ただの街コンブログになってしまう!!

と思ったのでいつの話だよ案件なのですが、2016年の春休みに友達とシンガポールに行った話をします。

(毎度のことながら地味に長いので暇すぎて何したらいいか分からないときに見てください。笑)

 

 


シンガポール??
オタクの頭に浮かぶのは、「写真集」
ジャニーズWESTさん初の写真集の撮影は、シンガポールで行われたのです。
 
ジャニーズWEST 1st PHOTOBOOK 『 おおきに。 』

ジャニーズWEST 1st PHOTOBOOK 『 おおきに。 』

 

 

 

一緒に行った友達は高校の同級生で、1ミリもジャニオタではありませんでした。

でもでもでも!中々行けないシンガポールという異国のロケ地にオタクの血が騒ぐ私…。

なんて面倒なオタクなんだ…。

というわけで、観光プランにしれっとロケ地を組み込みました。(最低)

もちろん友達にもその旨を話す。

 

「え、楽しそうだからいいよ!」

友達快諾。まじで感謝…。友達の寛大さを痛感したオタクなのでした。

 

 

そんなこんなで…
今後シンガポールに行くかもしれない方々のために、実際に行ってみたロケ地をご紹介します!いえ~い!!話題的にはすごい今更感だけど優しい目でみて~!
 
 
 
 
言わずと知れたシンガポールの名所!
濱ちゃんとのんちゃんがルンルンで写真を撮ってるのきゃわいい…。
公式写真で出してくれた事務所ありがとう…。
 
※同じアングルで写真を撮るにはマーライオン脇の橋を置くまで進んで、広いところに出るのがポイント!!真横からだとマーライオンの横顔になりますのでご注意!
※ちなみに私は気づかずに(ていうか混んでいて)このアングルの写真とれませんでした。後悔。
 
f:id:sgkmktry:20160227152824j:image
f:id:sgkmktry:20160227152857j:image
 
この近く、というか裏に濱田軍団*1が入ったらしいスタバがあります!!
 
f:id:sgkmktry:20160407020639j:image
肝心のお店の写真を撮るのを忘れましたが、スタバの100号記念店。
流星くんが頼んでいたという抹茶クリームフラペチーノを飲みました〜!
濱ちゃんはマンゴーパッションティーフラペチーノ、小瀧のんちゃんはキャラメルクリームフラペチーノを注文したらしいです。
クリームが日本のクリームと違う、気がした、、、。
 
 
◯サルタンモスク(ブギス駅)
f:id:sgkmktry:20160227153001j:image
f:id:sgkmktry:20160227153031j:image
 f:id:sgkmktry:20170803223410j:image
は~皆かわいい…(ボキャ貧なオタク)
モスクは中にも入れます。
 
※同じアングルで撮るには、結構路面店の方まで下がるのがポイントです!木が左上に入るようにすると上手くいくはず。
 
ちなみに、モスク近くにジャマルカズラアロマティックという香水屋さんがあって、キレイな香水瓶が沢山あります。
象の瓶が人気らしく、ピンクのキュートなエレファントちゃんがあったので、望くん担の方は必見です!小瀧担のお友達にお土産で購入しました!
(ちなみに何も恐れないレッドライオンの香水瓶もあったのですがデカいわ高いわでやめました…残念…)
そこでは、ノンアルコールの香水を販売しているのですが、普通の香水よりも優しい香りがしてとても良かったのでお土産にぜひ!
 
 
 
ここはオタクのパラダイスか!!というくらい同じ写真を沢山取れます。
もう目的がおかしくなってるね?魚もみよう?
f:id:sgkmktry:20160227154141j:image
f:id:sgkmktry:20160227154216j:image
この水槽!皆んなの後ろにサメがいたり、流星くんの隣に展示版のようなものが見えることからここだ!と判断しました。大体の水槽のパネルは左側にあり、ここだけしか右側にパネルがくるということがなかったので。
 
f:id:sgkmktry:20160227154439j:image
f:id:sgkmktry:20160407015156j:image
 
壁にはたくさんのお魚の絵があり、どの魚か特定するのに必要なのは「執念」の二文字。
修行かよ。
私は淳太くんのお腹あたりの白いお魚に見覚えがあって立ち止まりました。
でも確かここだけお魚の向きが他の壁と違った気がするので、淳太担の方はよく目をこらして探して下さい!
 
 
f:id:sgkmktry:20170803225125j:image
 
f:id:sgkmktry:20160227154821j:image
 
 
アクアリウム入ったらすぐにあるトンネルの水槽です。
キレイ!そしてサメがいっぱい!
でもこれ、皆が撮ったのは出口の所なんじゃないか説が1年ちょっと越しの今浮上しました。
出るところにも同じようなトンネルの水槽が有るんですが、私が見たときにサメはいなかったんです。だから入口で撮ったんだ!と特定した次第なのですが、人が座れるふちみたいなスペースがWESTさんの写真にない。というわけで出口かも!行って調べた方は教えてください!(丸投げ)
 
 
ご察しの通りフォトスポットに気を張りすぎて純粋にお魚さんたちを楽しんだかと言われれば「5割くらい…」としか答えられないのですが、これから行く皆様は純粋に楽しんでください…。
 
 
◯ナイトサファリ(離れた所にあるのでタクシーが便利!)
 
お誕生日だった淳太くんのリクエストで行ったというナイトサファリ。
少クラでは(б∀б)シカしかいない!!と言っていましたが、全然シカ以外もいます(笑)
車に乗って回るのも、歩くコースも体験できます。
歩くコースはコウモリが放し飼いになっていたり、まじな暗闇の中を歩くため、淳太くんがきちんと歩けたかは謎。ビビっている姿が浮かぶ…。
 
 
ここもモニュメントと一緒にパシャリ!できます!!
ただワニが別の動物園とナイトサファリのところ二カ所にあって、私は正解の方で撮ったのか分からない…から載せない。
f:id:sgkmktry:20160227155108j:image
f:id:sgkmktry:20160227155134j:image
f:id:sgkmktry:20160407015747j:image
 
とりあえず2日間で観光しながら周れたところはこんな感じです〜!!
 
 
 
ちなみに、移動手段は電車でした。
タクシー安くてオススメってHISの人が言ってたけど、電車の方が安いし全然不便じゃない!!
ツーリストパスという観光客が購入できる乗車券を購入しましたが、なんとも安いのです。
しかも電車も沢山でているので、長く待つなんてことはありませんでした。
 
シンガポール自体、面積が東京都23区とほぼほぼ同じらしいので、頑張って回れば2日3日で大体の有名どころは網羅できるのではないかと思います。
記事に載せた以外にも、gardens by the bayや、あの有名な船みたいなホテル(入っただけ)、チャイナタウンの散策などなど沢山観光しました!
 
 
散々付き合ってくれた友達は2016年ベストオブ優しいイヤー賞を受賞しました。
ほんとありがとうございました(泣)
 
 
 
と、言うわけでオタクのシンガポール旅行記でした!!いえーい!!
もう結構前の話なので色々変わっていたらすみません!

*1:濱田崇裕・小瀧望藤井流星からなる仲良し軍団。オモテヅラはスイーツ巡り仲間とされている。(2017年あたりから神山智洋が加入。)